ガッチマンオススメ動画:個人シリーズ編

TOP4

ガッチマンオススメ実況6選(個人実況シリーズ)

筆者が個人的にオススメ、かつ押さえておけば間違いがなく、
更に日本語でストーリーも同時に楽しめる、6つのシリーズをご紹介したいと思います。

バイオハザードRE3(Z Version)

さっくり進めるバイオハザードRE3(Z Version):01

さっくり進めるバイオハザードRE3(Z Version):01
既プレイでさくさく進めます。時間がないけど雰囲気を味わいたい方におすすめの動画となっております。 (本日からクリアまで毎日投稿していきます) 難易度:STANDARD 字幕音声:日本語吹き替え 動画で予習して自分でもゲームに挑戦してみよう!(販売促進 ◆チャンネル登録→ ...

最新作のRE3をあげておきますが、RE1~RE3.4.5,6,7があがっており、
どれもさくさくプレイでさっくり見られます。
ガッチさんが本領発揮しているシリーズのひとつです。
流れるような緻密なガンアクションと、敵やアイテムの位置の把握、
どこでどのように立ち回ると効率がいいかを解説しながら、ストーリーをストレスなく見させてくれます。

SIREN NT【再収録2019年】

【再収録2019年】外国人が強すぎて怖くないSIREN NT:01

【再収録2019年】外国人が強すぎて怖くないSIREN NT:01
日本のホラーは外国人には通用しなかった。シビト・メイ・クライ。 2010年9月にニコニコ動画に投稿されたSIREN:NTとは別に 2019年現在に再収録しました。(画質なども綺麗に) なるべく当時と同じような動画にしたいと思います。 Twitterやってます→

バイオシリーズに並び、ガッチさんの代名詞とも呼ばれるSIRENシリーズの再収録版。
SIRENの内容をそのままに登場人物を外国人リメイクした作品。何で外国人にしたの…?
それはともかく、初見にはなかなか理解が難しい話の内容や時系列、
怖すぎてプレイ出来ない人が続出したこのゲームをいとも簡単にプレイして下さいます。
屍人を意気揚々と倒していく様(かち割りなう!)や、「伝説の幼兵」の神プレイなど、
イキイキとしたガッチさんにも注目。

Days Gone(デイズ ゴーン)

さっくり進めるDays Gone(デイズ ゴーン):01

さっくり進めるDays Gone(デイズ ゴーン):01
既プレイでさくさく進めます。時間がない方におすすめです メインストーリー優先、アイテムの取得は気まぐれです。 動画で予習して自分でもゲームに挑戦してみよう!(販売促進 ◆チャンネル登録→ チャンネル登録&コメントして頂けると本人の励みになります ▼Twitter→ htt...

ゾンビによって終末が訪れた世界を生き残り、その終末世界で様々な人間関係が織りなす人間ドラマが主軸のゲーム。
「滅びゆく地球が好き」なガッチさんのドストライクな世界観なのではないでしょうか。
物語が非常に入り組んで並行して進行し、
非常に実況動画にするには難しいゲームだったと思うのですがガッチさんの編集や話の進め方、解説とこれ以上ないくらいわかりやすく見せてくれます。
ゾンビとの集団戦も多く、様々な銃火器を使用して派手な立ち回りを魅せてくれます。

零~刺青の聲~

さっくり進める 零~刺青の聲~ 一ノ刻 「徴」:01

さっくり進める 零~刺青の聲~ 一ノ刻 「徴」:01
(最後26秒ほど尺あまりありますが気にしないで下さい) シリーズ最高傑作(個人的に)零シリーズ3作目 怖さよりも悲しさを共感してほしい、そしてエンディングでこの素晴らしい物語を共に泣きましょう。 ◆チャンネル登録→ チャンネル登録&コメントして頂けると本人の励みになります...

ガッチさんは零シリーズは「月蝕の仮面」以外は実況済みなのですが、
刺青の聲が筆者自身も強い思い入れがあるのでこちらをオススメします。
和風ホラーゲームとしても最高峰である零シリーズの中でも、特にストーリーの良さで神ゲームである3作品目です。
純和風のホラーゲームは、バイオなどを動の恐怖というならばこちらは静の恐怖。
ひたひたと忍び寄る恐怖に慄きながらもストーリーが気になって先に進むしかない…という極限状態で筆者はプレイしましたが、ガッチさんにとっては霊は出会いたいモノのようです。
最後は涙なくしては見られませんが、ガッチさんも泣いていた様子。

影廊「Shadow Corridor」

【和風ホラー】化物が徘徊する回廊から脱出せよ「影廊」:01

【和風ホラー】化物が徘徊する回廊から脱出せよ「影廊」:01
「影廊」ランダム生成される3Dダンジョンで勾玉を集めて脱出します フリーゲームで誰でも遊べます→ ◆チャンネル登録→ チャンネル登録&コメントして頂けると本人の励みになります ▼Twitter→ ...

こちらは解説実況ではない普通の実況動画です。
自動生成されるマップで敵から逃げ回るホラーゲームなので、
ガッチさんによる脅威のマッピング能力を垣間見ることが出来ます。
元々はフリーゲームなのですが、人気があるため製品化し(PS時代に出た「影牢」というゲームと名称が被るため、「Shadow Corridor」と名称変更しています)Switchでも発売されました。
つい先日もサブチャンネル(Vtuber)でも生配信してらっしゃいましたね。

Five Nights at Freddy’s

【実況】深夜警備員のバイトが怖すぎるFive Nights at Freddy’s:01

【実況】深夜警備員のバイトが怖すぎるFive Nights at Freddy's:01
深夜のピザ屋を警備するアルバイト。しかし人形が動き出して…

ピザ屋の深夜でバイトをするゲーム。
これは厳密には日本語化されていませんが、ストーリーはあるようで無いようなものなので問題ありません。
とにかく深夜のピザ屋でバイトをするだけです…。
これが投稿された時点で、まだ世界で数人しか攻略出来ていない最高難易度を動画に収めた神回が最終回(2014/10/17)にあります。
その件の最終回、攻略のため人ではない何かのマシンと化し、ひたすら淡々と自分を分析し叱咤しながら進めるその姿に惚れずにはいられません。
あまりに集中しすぎたためこの収録後体調を崩し、さすがに奥さまに怒られたとか。

さいごに

まだまだたくさんオススメの実況はありますが、
ホラーはやはり外国産が強く、日本語にローカライズされていないゲームも多いです。
そしてガッチさんは英語が全くわからないので、混み入ったストーリーがあるとこちらが英語に堪能でない限り追いきれません…
(有志の方々がコメント欄で補足して下さっているものもありますが)
ストーリーも同時に楽しめる6つのシリーズを選ばさせていただきました。

タイトルとURLをコピーしました